ぐんラボ!

宿泊施設

ミナカミユビソオンセンテンクウノユ ナカヤリョカン

みなかみ 湯桧曽温泉 天空の湯 なかや旅館

みなかみ 湯桧曽温泉 天空の湯 なかや旅館

0278-72-3516

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…4人
  • とっておき…2人
  • おススメ☆…2人

全部見る

HOTニュース

なかや旅館で働く人が食べているものとは?~その2


【忙しいなかや旅館で働く人が食べているものとは?~その2】

みなかみ温泉郷 天空の湯なかや旅館です。

前回好評だった「なかや旅館のまかない飯紹介」・・・

アクセス的に驚くほどの反応をいただいたので、今回はその第2弾です。

目が回るほど忙しいなかや旅館の現場では、

私たちキャストはどんなものを食べているのでしょうか?

今日はある日の夜のまかない飯をご紹介♪

残り物のカモのスモークの切れっ端と

皮をつけたままのジャガイモで

フランスのビストロ風の一品を作ってみました。

モデルになったのは本に書いてあった

「じゃがいもと塩豚のソテー」

です。

合鴨のスモークにはナンプラー(ヌクマム)を隠し味に♪

それはベーコンに見立てられる合鴨に

このアジアの魚醤の塩っ気が絶妙に合うからなのです\(^o^)/!

え?誰ですか?

「本の方が美味しそうだね」

って、本当のことを言うのは(-_-;)?!

「へぇ~!群馬に、こんな旅館があったん・・・?」

群馬県の最北端・・・みなかみ町湯檜曾(ゆびそ)温泉にその温泉旅館はあります。

お宿の名前は「天空の湯 なかや旅館」!

客室数16室の小さな旅館ですが、なかや旅館では、小さな赤ちゃん連れ大歓迎の「なかやベビープラン」がイチオシの売れ筋プランです。

これまでご利用いただいたパパ・ママは、40,000組近く。

なかや旅館では、2017年に「ベビープラン20周年」を迎えました。

■URL
天空の湯なかや旅館 オフィシャルホームページ

「赤ちゃんとのお出かけ・・・いつ頃から大丈夫ですか?」

「赤ちゃんと温泉旅行は、いつ頃から大丈夫ですか?」・・・よく訊かれるご質問です。

なかや旅館では「お出かけは赤ちゃんが6か月を過ぎてからをお勧めしています」とお答えしています。

「ハーフバースデー」のお祝いとママへのねぎらいを込めてのお出掛けはいかがでしょうか?


【若女将からのアドバイス】
なかや旅館は群馬の最北部に位置していて、気温も前橋や高崎よりは5度から10度近く低めです。

車での移動や気温差などを考えると、赤ちゃんにもある程度体力がつく生後6か月を過ぎてからのお出かけがお勧めです。

移動は赤ちゃんの負担への配慮を!

赤ちゃん連れの旅行では、赤ちゃんの身体への負担や体調を第一に考えてあげてくださいね。

普段は自宅で何気なく過ごしている赤ちゃんも、環境の変化には敏感です。車での移動も、赤ちゃんにとっては結構負担が掛かるもの。赤ちゃんの様子を見ながら、時間に余裕をもってお出かけしましょう。

なかや旅館は、前橋周辺から1時間程度の距離。わずか1時間ほどですが、驚くほどの非日常を味わえます。自然が豊かで、空気も水も美味しいみなかみ町は赤ちゃんも喜んでくれるはず!

【なかや旅館へのアクセス】
前橋IC、高崎ICから旅館まで60分以内
(水上IC ⇔ なかや旅館 国道291号で15分)

太田桐生IC ⇔ 水上IC 約1時間
下仁田IC ⇔ 水上IC 約1時間

■URL
なかや旅館へのアクセス

ベビーキッズプランへの想い

【4児の母でもある若女将から】ベビーキッズプランへの想い

1996年一人目の長女を産んだ私と夫である当館社長は、1997年7月に「赤ちゃんと一緒に泊まれるプラン=なかやベビープラン」をスタートしました。なかや旅館は北関東では赤ちゃんと宿泊できるプランの先駆けです。

これまで40,000組近い赤ちゃん連れのお客様を迎えながら、「これは大切にしたいな」と思えたポイントが二つほどあります。一つは、実はそれほど長くない赤ちゃんとの時間を、かけがえのない大切な思い出として形に残すお手伝いをすること。

もう一つは、出産からノンストップで続く育児の毎日の中で、休むことが許されない母さんにホッと一息つける時間をお届けすること・・・これらの気持ちを形にしたのがなかや旅館のベビーキッズプランです。

「ママがゆっくりできるためには、どうしてあげたらいいだろう?」
「赤ちゃん連れの旅行で、不便を減らすには何をそろえたら?」

・・・そんな試行錯誤を繰り返し、2017年に20周年を迎えました。

以下でなかや旅館のベビーキッズプランを紹介させていただきますので是非ご覧ください。
赤ちゃんとの初めての宿泊を心を込めてサポートさせていただきます。

■URL
天空の湯 なかや旅館 ベビーキッズページ

お子様の誕生日や、じじ・ばばとの三世代旅行など、「節目」の機会を旅館でお祝いしませんか?

年々大きくなる我が子・・・成長の速い子供なので、今年の誕生日の様子と去年の誕生日の様子は、全く異なります。

携帯にカメラが付いているから、いろいろなタイミングで記録は残っているけれど、その一瞬一瞬を心から楽しみ、味わえるほどママは暇ではありません。

「節目の瞬間をゆっくり過ごす」

・・・実はこんなことが、忙しい今の時代では最も大切にしたい豊かさなのかもしれません。

そんな節目を、おじいちゃん・おばあちゃんと一緒にお祝いする・・・なんていうことも、物に溢れた今最も喜ばれる最高の親孝行だったりします。

いろいろな感謝をキチンとじんわり感じる。そしてできればその感謝を言葉にして伝える・・・そんな思いをなかや旅館ではお手伝いします。

なかやベビーキッズプラン

温泉デビューは「世界初の赤ちゃん専用浴槽」で♪

「天空の湯 なかや旅館」には、非常に珍しい「ベビー専用浴槽」が露天風呂に併設されています。

業界の方たちや施工業者の方に確認しましたが、「おそらく世界初であろう」とのこと。

当初はひっそりと「日本初?」とアピールしていましたが、社内で「日本初の風呂ということは、世界初と言ってもいいのでは?」という意見が出まして、それからは堂々と「世界初」と言わせてもらっています。

ベビー専用浴槽は、現在2つある天空露天風呂と2つの貸切専用風呂の4か所に設置。

「温泉デビュー」はぜひ、天空の湯なかや旅館で!笑顔でも泣き顔でも「デビュー」を記念に残しましょう!!

2つのベビープラン 【春夏秋】と【冬】

赤ちゃんが6ヶ月になったら、

○夕食お部屋出し
○温泉の貸切40分無料

が嬉しい「基本のベビープラン」は、季節に応じて2種類の内容でご用意しています。大きな違いは、貸し切りのお風呂の場所。

【春夏秋】・・・天空露天風呂を貸切で40分間ご利用できます。

【冬】・・・貸切専用風呂「幻想の湯 メタモルフォーゼ」を貸切で40分間ご利用できます。

※なかや旅館は群馬県の最北部にあります。冬の季節は気温が低いため(−10度以下になる場合も!)、冬の季節(11月1日~4月下旬)は赤ちゃんの負担を考えて、貸切のお風呂を内湯の貸切専用風呂に切り替えています。


また「基本のベビープラン」の他にも、オプションが付いたものやリーズナブルなものなど、バリエーションをそろえてご用意しています。それぞれのプランのサービス内容に関しては、各プランの詳細をご覧ください!

■なかや旅館のベビープラン
※ご利用される日にち・曜日・客室のタイプ・人数・プランの内容によって料金が異なります。

お子様がいらっしゃる場合は、ベビープラン・キッズプランなどファミリー対応のプランをお選びください。
■URL
なかや旅館の宿泊プラン

2つのキッズプラン【春夏秋】と【冬】

お子さんが3歳を過ぎたら「キッズプラン」♪

○夕食お部屋出し&温泉の貸切40分無料

は「基本のベビープラン」と同じ。キッズプランも季節により2種類の内容でご用意しています。大きな違いは、貸し切りのお風呂の場所。

【春夏秋】・・・天空露天風呂を貸切で40分間ご利用できます。

【冬】・・・貸切専用風呂「幻想の湯 メタモルフォーゼ」を貸切で40分間ご利用できます。

※なかや旅館は群馬県の最北部にあります。冬の季節は気温が低いため(−10度以下になる場合も!)、冬の季節(11月1日~4月下旬)はお子様の負担を考え、貸切のお風呂を内湯の貸切専用風呂に切り替えています。


■キッズプランでは3歳~6歳までのお子様用に以下のものをご用意♪

・夕食お子様セット(=幼児食)が館内使用料 3,402円に含まれます。

【ご予約方法】…以下を参考にお手続きください
○キッズのみ(3歳~未就学)→キッズプランを
○ご兄弟がいる場合は、以下のプランで
  ・キッズと3歳未満のお子様→ベビープラン
  ・キッズと小学生→こちらのキッズプラン
  ・キッズと3歳未満と小学生→ベビープラン

■なかや旅館のキッズプラン
※ご利用される日にち・曜日・客室のタイプ・人数・プランの内容によって料金が異なります。

お子様がいらっしゃる場合は、ベビープラン・キッズプランなどファミリー対応のプランをお選びください。
■URL
なかや旅館の宿泊プラン

ベビーキッズにやさしいお食事

なかや旅館では、赤ちゃんやお子さまへご用意する料理にもこだわりが。

離乳食としてお出ししている「おじや」(オプション 1食567円)。

このおじやは、ミネラル豊富な岩塩を使って仕上げています。夕食用には鶏のひき肉・朝食用にはシラスを使ったおじやをご用意。

このおじやは、鶏・シラスのどちらも卵を使用せずにお作りしていますので、卵アレルギーのお子さまでも召し上がることができます。

(離乳食が終わったお子さまには「お子様セット」を。群馬県産の豚肉を原材料に、無添加で作られた「ぐるぐるソーセージ」(群馬で農家を営む方が自分の子供のために作りました)がメインです)

「お出かけには何を持ってけば、いいん?」

「案外持っていくものが少なくて済みました」
「必要なものはほとんど揃っていて助かりました」

とお褒めいただくベビーキッズプランでは、お子様用に以下のようなものをご用意しています。特に甚平・浴衣はママとのお揃いのものもあります♪記念の写真を忘れずに!

【ベビープラン(生後6ヶ月〜3歳未満)】
●長座布団(~6ヶ月以下)  ●ベビーチェア(~7ヶ月以上)
●おむつ替え用マット      ●ベビー用ボディソープ
●ベビー用麺棒         ●湯温計
●爪切り              ●ベビー用ハンガー
●お尻拭き            ●オムツバケツ
●洗面台用踏み台       
●赤ちゃん用甚平・浴衣 

【キッズプラン(3歳以上~未就学)】
● お子さま用チェア
● 洗面台用踏み台
● お子さま用甚平・浴衣 

【その他・レンタル品】
●ベビー用タオルケット(夏期)
●ベビー用毛布(冬期)
●バンボ
●加湿器

【ご注意ください!】
オムツに関しては、メーカーや大きさなどがいろいろありますので、お客様にご用意をお願いしています・・・m(__)m

安心のキッズルーム完備

常設のキッズルーム。8畳ほどの広さのなかに、おもちゃや絵本などを備える、お子さまに大人気のお部屋です。電子レンジを完備し、哺乳瓶や食器類用の洗剤やブラシもご用意しております。

※哺乳瓶の煮沸消毒はフロントで承っております。

なかや旅館について

畳の部屋で赤ちゃんも安心!

モダン調・レトロ調など7タイプある客室は、合計で16室。

床暖房の完備された新しいお部屋から、シンプルでリーズナブルな客室までご用意がございます。

「赤ちゃんに危険のないように」という考えから、極力余計な物や飾りを置かないように配慮しています。清潔に保たれた畳敷きの和室だから、赤ちゃんも安心してゴロゴロできますよ♪

また、館内はほっこり懐かしい古民家風のつくりで、温かくてやさしい雰囲気です。

いつでも素の自分に戻れてのんびりできる、いわばおばあちゃんの家のような場所。そんな昔懐かしの空間で、心と体をリセットできるところが魅力です。


【若女将から】
ご予算に合わせて、お好みのお部屋を選んでください。

赤ちゃんも安心してゴロゴロできる畳のお部屋は、和の温泉旅館ならでは、ではないでしょうか?

冬の季節には、コタツが立ってまたいい感じです♪

■URL
なかや旅館のお部屋

「お部屋食」が楽しめる夕食・・・温泉旅館ならではの楽しみ♪

お部屋で食べられる夕食・・・「部屋出し」をする旅館は、最近すごく少なくなっていることをご存知ですか?

宿泊する部屋にいて、浴衣のままお膳を持ってきてもらう・・・実はコレ、温泉旅館以外では、なかなか味わえない非日常だったりします。

味わっていただくお膳は、一言でいえば「多国籍」・・・和食をベースに、フレンチや中華のいいとこどり。

「こんなに料理が美味しいとは思わなかった」
「想定外の美味しさでした」

と、ちょっと変わった?感想をいただくことも珍しくありません。
周囲に気兼ねなく家族水入らずでゆっくりお召し上がりください。



【若女将から】
離乳食用に自家製のおじやのご用意がございます(オプション)。

もぐもぐ期のお子様でしたら、当館の「お子様セット」を。群馬県で作っているこだわりの「ぐるぐるソーセージ(無添加)」をお出ししています。

アレルギーをお持ちのお子様の場合は、できるだけの対応を心がけておりますのでご相談くださいね。

■URL
なかや旅館のお料理

名物「野菜のポタージュ」が楽しめる朝食

朝食はバイキング形式でのご用意。

「おふくろの味」と呼んでいる和のお惣菜をメインに、漬物やパンにつけるジャムも手作りのものをご用意しています。

朝食の中でぜひ味わっていただきたいのが、なかや名物の「野菜のポタージュ」。季節によって素材を変えてお出ししているが自慢です。

他にも、オプションとして「あの食パン」やなぜかみなかみで食べる「ミュンヘン名物のあの白ソーセージ」などもあり、美味しい楽しさがいっぱいです!


【若女将から】
月齢の小さな赤ちゃんをお連れのお客様には、なるべくお座敷の席を用意しています。

離乳食用に自家製のおじやのご用意があります(オプション)。

大人と同じものが召し上がれるお子様は、追加料金なしで朝食をお好きなだけ召し上がってください!

■URL
なかや旅館のお料理

天空の湯 なかや旅館

〒379-1728 群馬県利根郡みなかみ町湯桧曽93

TEL. 0278-72-3516 (受付時間:9:00~21:00)

※不定期にお休みをいただいております。

■URL
天空の湯 なかや旅館 オフィシャルホームページ

おすすめのクチコミ  (4 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 じろ美 さん (前橋市/50代) (投稿:2015/11/08  掲載:2015/12/11)
  • 女性 かふぇおれ さん  (高崎市/40代)

    プレゼント当選で御世話になりました。古民家建築の趣のある外観と内装で骨董や古いものが大好きな息子は大喜びでした。灯りや、食事の際のお皿なども凝っていて素晴らしかったです。お風呂は大浴場と貸し切りの展望風呂どちらも入れて最高でした。石造りの貸し切り風呂を選びましたが、到着時にタイプを選べるようで嬉しいサービスでした。お料理は和洋折衷、品数も多く、美味しすぎてびっくり!朝食のバイキングも手作りの美味しさが素晴らしかったです。 (投稿:2017/07/07  掲載:2017/07/08)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:8
  • 女性 muhta さん  (前橋市/40代)

    ぐんラボさんの5周年プレゼントが当たり平日予約して行ってきました。宿泊券だから食事なしかな?と思っていたらウエルカムアイスとお茶・選べる浴衣(子供浴衣・幼児用甚平も有)・貸切露天風呂40分・2食(夕食は豪華な部屋食・朝ごはんバイキングスタイル)付き。とても素敵なプレゼント(・∀・)ありがとうございました。こちらのお宿、ベビーキッズプランが人気!赤ちゃん用の露天風呂、大浴場にも簡易ベビーバス、お子様用食事やレンジ付き給湯室、キッズルーム完備。1~4才くらいの乳幼児連れだと痒いところに手が届くようなサービス。これから、紅葉シーズン。星空が見える露天風呂、気取らない宿でおいしい食事、子育て中のママさんへのご褒美や慰労に良さそう。イケダンの皆様、奥様へのプレゼントにいかがですか?(・∀・)あと、お宿は二階建て?エレベーターが見当たらなかった為、たぶん階段のみです。お泊まりの際は露天風呂への階段が急なので足元気をつけて(・ω<)-☆ (投稿:2016/09/12  掲載:2016/09/13)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:8
  • 女性 えりこ さん  (高崎市/30代)

    息子の一歳の記念&結婚記念日の旅行で宿泊しました。 赤ちゃんプランのあるお宿なので宿泊されているお客さんは小さい子連れが多かったです。 大人ばかりの場所だと親はいろいろ気をつかうこともありますが、子供もたくさんいたので気持ちがとても楽でした。 夕食はとても美味しかったです。久しぶりにおいしいものをゆっくり食べられました(笑) また、サプライズで息子へのバースデーケーキも用意してくれていてとても感激しました。 また泊まりに行きたいお宿の1つになりました (投稿:2016/07/06  掲載:2016/07/06)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:7
  • 女性 じろ美 さん  (前橋市/50代)

    紅葉真っ盛りの中、こじんまりしたとっても雰囲気のいいお宿で満天の星空を露天風呂から眺めました。 旅館に一歩入った瞬間から、女将さんや仲居さんたちの素敵な笑顔ですっかり嬉しくなりました。 食事が最高においしいです。夕食は、ボリュームよりも質重視。刺身や鉄板焼きなども、変化のある味付けで、飽きません。いったんお膳を片付けてからのデザートもパンナコッタとシャーベット、美味しかったです。 朝食は、打って変わって、オーソドックスな品揃え。でも、どれも最高においしい。焼魚や切り干し大根、切昆布の煮つけや漬物、おふくろの味もあれば、秀逸なのは、野菜のポタージュ。必ず皆さんがお替りするとか。納得です。朝ご飯を食べに通いたいくらいでした。 (投稿:2015/11/08  掲載:2015/12/11)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:7

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット