美術館

トミオカシリツビジュツハクブツカン フクザワイチロウキネンビジュツカン

富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館

富岡市立美術博物館・福沢一郎記念美術館

0274-62-6200

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:

2019年10月からの消費税率の変更にあわせ、記載されている金額・料金等が変更となっている場合がございます。詳しくはお店・スポットにお問い合わせください。
住所 黒川351-1, Tomioka-shi, Gunma
富岡市黒川351-1
交通・アクセス 上信越自動車道富岡ICまたは下仁田ICから車で15分
上信電鉄上州富岡駅からタクシーで10分
JR信越線磯部駅からタクシーで10分
TEL 0274-62-6200

※お問い合わせの際は「ぐんラボ!を見た」とお伝えいただければ幸いです。

FAX 0274-62-6201
メール
営業時間
09:30~17:00
※入館は16:30まで
店休日 月曜日
※休日の場合は翌日翌日、年末年始。その他臨時休館あり。
駐車場
70台
サービス 子供OK禁煙バリアフリーデート若者向奥さま向家族向シニア向 サラリーマン向マニア向女性歓迎ぐーちょきパスポート
リンク

オススメ

近現代美術における重要な作家や郷土ゆかりの作家の作品、富岡市と周辺地域の考古・歴史・民俗資料を展示。富岡市出身の福沢一郎画伯の作品を一堂に集めた美術館も併設しています。
丸屋根の連なる印象的な外観と、その構造を反映しながらも落ち着いた鑑賞スペースを演出する内部、当館は建築愛好家や学生にも注目のアートなスポットです。ゆったり中庭を眺める2階のロビーはお勧めの空間です。
妙義山を臨むもみじ平総合公園内に建てられた当館は豊かな自然と眺望に恵まれ散策にもぴったりです。世界遺産富岡製糸場からは車で15分です。

お店・スポットからのメッセージ

人気の展覧会やみなさまに参加していただけるイベントもございます。詳しくは当館ホームページやfacebookをご参照ください。。観覧料は一般210円、大学・高校生100円、中学生以下無料です。(企画展は特別料金)


※観覧料は企画展開催中は別料金となります。

おすすめのクチコミ  (17 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 はち さん (前橋市/20代) (投稿:2012/06/27  掲載:2012/07/26)
  • 男性 縁起ダルマ さん  (高崎市/60代)

    こちらの市民ギャラリーで開かれている『富岡市内出土品展』を見て来ました。市民ギャラリーだけでしたら入場無料です。富岡にある遺跡群から出土した土器の展示や、当時の住居の痕跡が説明されていて、小さな規模ながらも興味深い企画展でした。案内状が来たので行ってみたのですが、受付で再び住所を書いたので次回も案内状が来ると思います。こういう循環が有難い。16日には終わってしまいますけど、近くにお越しでしたら寄ってみてはいかがでしょうか? (投稿:2020/02/09  掲載:2020/02/10)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:7
  • 女性 う☆どん子 さん  (前橋市/40代)

    企画展「時代の空気。副田高行がつくった新聞広告100選」を見に行きました。モノクロ印刷しかできず、製版技術に限りのあった時代からカラーデジタル製版の現代まで、様々な企業の新聞広告を手がけた副田氏の仕事が一堂に。ひとつひとつの仕事にまつわる本人のコメントを読みながら観ていくとあっという間に時間がたちます。大好きな福沢一郎の常設展も堪能してきました。ここはいつもゆったりした時間が流れているようで、本当に好きな美術館です。 (投稿:2020/01/13  掲載:2020/01/14)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:6
  • 女性 るみな さん  (前橋市/20代)

    物語のかくれんぼのブースなかなか面白かったです。さまざまな作品を見ながら、中に隠れた物語を探しながら自分でいろいろ考えて美術館ならではの展示ですね。 (投稿:2019/04/28  掲載:2019/05/07)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:6
  • 女性 るみな さん  (前橋市/20代)

    郷土資料館で、糸器の模型を見てきました。 フランス式で、富岡製糸場で使われていたのの模型、働きやすいように工夫がたくさん見られました。 (投稿:2018/10/14  掲載:2018/10/15)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:5
  • 女性 るみな さん  (前橋市/20代)

    福沢一郎生誕120年展を見てきました。 悪のボルテージが上昇するか21世紀の絵には圧巻されました。 とっても勉強になりました。 (投稿:2018/09/05  掲載:2018/09/06)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:5
  • 男性 ドワーリン さん  (高崎市/30代)

    様々なところで目にする機会が増えた大竹夏紀さんの「大竹夏紀展 idea」を観に行きました。大竹さんは富岡市の出身とのことで、富岡市での展覧会は特別な感じがします。大竹さんは、「ろうけつ染め」という技法で自らの理想とするアイドル像を表現するアーティストで、色の感覚がとても華やかです。繊細で色彩々な作品にしばし見とれてしまいます。9/4までの開催です。 (投稿:2016/08/29  掲載:2016/08/29)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:3
  • 男性 ハンニバル さん  (前橋市/40代)

    見て!触れて!全身を使って楽しめる「遊ぼうよ!光のワンダーランドで 魔法の美術館」を鑑賞しました。難解すぎる現代アートは好きではありませんが、この企画展は大人から子供まで万人が楽しめます!素直に面白い!綺麗!な世界です。画像は藤本直明さんの「Immersive shadow」。自分の影と水玉が壁面に投射され、ボールや風船のように反応するインタラクティブアート作品!喜ぶ子供達を見て「いいなぁ現代っ子は、こんな素敵なデジタル遊具がいっぱいあって!」と昭和40年代生まれは焼き餅を焼いちゃいます!企画展末期だからか混雑もなく、思う存分遊べました。おすすめです! (投稿:2016/05/16  掲載:2016/05/16)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:7
  • 女性 雪おんな さん  (前橋市/50代)

    昨日、友達3人と「武井武雄の世界」展を見に行ってきました。先日BSテレビ朝日の「黒柳徹子のコドモノクニ」で武井武雄さんの特集をしていたのを見て、ちょうど今、富岡の美術館に作品が展示されているのを知りました。自分が小さい時にはキンダーブックで、子供が小学校の時に教科書でオツベルと象の挿絵で印刷された絵は見ていましたが、原画はもっとずっ〜と美しかったです‼︎ 子供たちに是非みて欲しいと思いました。 あと大人に見て欲しいのが、生涯に139冊全て違う作り方で造った刊本作品。パピルスの本やゴブラン織りの本、寄木細工や螺鈿の本などもあって正に本の宝石です。 作る事へのこだわり、情熱そして遊び心に感動しました。 (投稿:2015/07/31  掲載:2015/07/31)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:5
  • 女性 じろ美 さん  (前橋市/40代)

    地元出身の福沢一郎画伯の絵画が常設展示されていますが、現在企画展で近代洋画が見られるので訪問しました。初めて行きましたが、もみじ平公園の一角で、静かな素晴らしい環境の中で、ゆっくり鑑賞できました。隠れ家のような穴場スポットかも。 (投稿:2014/09/25  掲載:2014/09/26)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:3
  • 女性 ジャンヌ さん  (高崎市/30代)

    「南桂子版画展―少女の夢」を見てきました。親子連れなどが静かに鑑賞する中、私も快適に見ることができました。独特のファンタジーの世界にどっぷり浸りました。すばらしかったです。南桂子さんの略歴の紹介を見たら80歳で花嫁になったとかいてあり、友人と盛り上がりました。天井が高くてすてきな空間ですね。 (投稿:2014/08/18  掲載:2014/08/19)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:3

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

次の10件

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

周辺のお店・スポット