2022年4月より毎月第2、第4金曜日更新、『群馬をもっと好きになる!SDGs ぐんラボ!×アンカンミンカン富所哲平SDGs特集』が始まりました!自ら「SDGs芸人」と名乗る富所さんが、SDGsに取り組むぐんラボ!と繋がりのあるお店をご紹介。SDGsについて、楽しく、わかりやすく富所さんと一緒に学んでいきましょう!

「ナイスミート 工場直売店」ってこんなトコロ!

持続可能な幸せは、お客様、生産者、そしてスタッフのつながり。【ナイスミート工場直売店】

Sustainable(サステナブル) Development(ディベロプメント) Goals(ゴールズ)の略語が、いま話題のSDGsです。大文字、小文字が入り混じって、意味わかんない…。そんな方もいらっしゃるかと思います。で、SDGsを日本語に訳すと、「持続可能な開発のための目標」。そうですね、余計に迷宮に迷い込みます。これ、SDGsあるあるです。

そこで僕なりのSDGsの日本語訳がいくつかあります。近江商人の有名な言葉で「三方良し」という言葉が割と近いと思っていて、「売り手良し、買い手良し、世間良し」です。お店側も、お客さんも、社会も潤っていくような視点でビジネスをやっていきましょうってことですね。この「世間良し」を「地球良し」に変えたら、それがまさにSDGsなんだろうなと、僕は考えています。

飲食店のSDGsでよくあるのが、「食品ロスをなくす」「包装材を環境にやさしくする」とかですかね。もちろんそれも大事なことなんですが、今の社会の状況等を踏まえれば、それは当然のこととも言えます。考えなければいけないのは、そういった取り組みだけをSDGsとすることで、持続可能な社会を本当に創っていくことができるのかってことです。SDGsがアピールでしかなくて、それが持続可能な未来に繋がらないなら意味はないだろうし、続きません。

製造工場直売店だからこそ!安くて旨いを実現するテイクアウト専門店。

さてそんなことを踏まえて今回は、人気の「RIVER MEAT MARKET」「グンマーネオ酒場 リバール。」「リバーズミートDELI」を手がける株式会社リバーさんの、食肉加工工場&お値打ち直売店の「ナイスミート工場直売店」に行ってきました。国産肉、厳選素材を使用したこだわりの美味しい餃子・焼売を製造し、製造工場直売店だからこその安くて旨いを実現するテイクアウト専門のお店です。

代表の和田さんにお話を伺って印象的だったのは、ご自身のつながりの中の”声”にしっかりと向き合い続けてきたマインドです。『トリプルウィン』とお話されていたのですが、お客様、生産者、そしてスタッフ、この三者の豊かさ・幸せが、三者で結ばれた三角形の中に存在するお店の持続可能性につながる。だから誠心誠意、耳を傾けてきた。それはまさに三方良しで、結果として、このコロナ禍においても、お店を含めた四方良しを実現されてきたことがわかりました。

学生時代に利根川沿いの高架下で語り合った経験が、みんなが集える場所、戻れる場所を「食」でつなぎたいという想いにつながり、そんな想いを未来につないでいくために何が必要か、どうするべきか、をトライアンドエラーする。時に流れるところを変えながら、大きくなったり、別れたり、それでも最後に流れ着くのは関わる皆さんの持続可能な幸せ。つながりの中の声に耳を傾け続ける和田代表のマインドと、会社名のリバーが、最高にハマってカッコ良かったです。

【ナイスミート 工場直売店が取り組む『SDGs』】
■お客様、生産者、そしてスタッフ、この三者の豊かさ・幸せがつながる、持続可能な経済成長

キーワードは、「想いをつないで未来へ注ぐ」です。それではまた次回!

餃子&焼売 ナイスミート 工場直売店【ポイントUP対象】

住所 〒371-0847 前橋市大友町 3丁目14-14
電話番号 027-212-6029
営業時間

11:00~20:00

当日の予約注文は19:30まで

店休日

月曜日

基本情報へ

【SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは!?】

SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」のこと。未来のために、一人一人が取り組んで行く世界共通の目標です!まずはどんなことが出来るのか知ることを学び、未来のために一歩踏み出しましょう!

【ぐんラボ!SDGsへの取り組み】

群馬のポータルサイトとして、SDGsの理解促進のために情報提供をしています。また、地域経済の活性化に取り組み、「群馬に住み続けたい!」と思える街づくりの一環として今回の企画をスタートしました。今後も出来ることを一つずつ、未来へ向かって前進します。

おすすめトピック一覧へ戻る