その他・暮らしの役立ち情報

タマムラマチブンカセンター

玉村町文化センター

玉村町文化センター

0270-65-1110

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:

住所 大字福島325, Tamamuramachi Sawa-gun, Gunma
佐波郡玉村町大字福島325
交通・アクセス ・JR新町駅より車で15分、JR本庄・高崎・前橋・藤岡・伊勢崎駅より車で25分
・北関東自動車道 前橋南ICより10分、駒形ICより20分
・関越自動車道 高崎IC、藤岡ICより20分、 高崎玉村スマートインターより5分
TEL 0270-65-1110

※お問い合わせの際は「ぐんラボ!を見た」とお伝えいただければ幸いです。

FAX 0270-65-5200
受付時間
■施設予約窓口:玉村町教育委員会 生涯学習課
月曜日~金曜日(※祝日は除く)8:30~17:15

■ホール運営窓口:玉村町文化振興財団
火曜日~日曜日(※祝日は除く)9:00~17:00
休館日
(施設の貸出しをしない日)
月曜日(祝日と重なったときは開館します)
年末年始 (12月28日~1月3日)
※なお、設備の保守点検等のため臨時に休館することがあります。
駐車場
■大ホール用駐車場126台
■小ホール用駐車場43台
■臨時駐車場99台
■ほか共用駐車場 西側32台、東側50台(主に図書館利用者用)
リンク

オススメ

【大ホール】
■愛称:にしきのホール
■客席数:914席(固定席 802席、オケピット用取り外し席 112席)、車椅子用スペース4台分、母子室5組程度
■楽屋:A~D
【小ホール】
■客席数 264席(立ち見はできません。)
【その他】
会議室、リハーサル室、和室1~3、視聴覚室、研修室1~3、工芸室、調理室

※文化センターは複合施設のため、ホール、公民館施設のほか、図書館・歴史資料館も併設しています。

お店・スポットからのメッセージ

玉村町文化センターは、コンサートなどが開催できる大・小ホールや多目的に使える会議室・工芸室・調理室などがあり、町内外の皆様の文化の向上と芸術の振興を図る活動に広くご利用いただけます。


【施設利用について】電話、FAX、メール等でのお申し込みは出来ません。空き状況の確認は電話で可能です。
利用受付担当窓口/玉村町教育委員会 生涯学習課 TEL:0270-65-1000

おすすめのクチコミ  (9 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 キャサリン さん (前橋市/60代) (投稿:2017/11/12  掲載:2018/03/29)
  • 男性 縁起ダルマ さん  (高崎市/50代)

    県立女子大の吹奏楽部の定期演奏会に行って来ました。大学生ですから、プロ並とはいかなくてもかなり巧い。衣装や小道具にも凝っていて、耳からも目からも楽しめた演奏会でした。サンタのコスプレの部員が客席に降りてきて、プレゼントを配る演出があり、おじさん、女子大生から飴を貰えたぞ~。・・・えー。決して不純な動機で聴きに行っているのではありません(^o^)。こちらのホールは地元の学校や団体の演奏会や発表会があるので良いです。図書館にも寄れますしね♪ (投稿:2018/11/27  掲載:2018/11/27)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:6
  • 女性 まなぴっぴ さん  (埼玉県熊谷市/40代)

    こちらの大ホール・小ホールとも、コンサートで行きました。にしきのホールは落ち着いた雰囲気で、とても心地良く演奏が聴けました。また素敵なコンサートがあったら行きたいです♪ (投稿:2018/11/15  掲載:2018/11/16)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:5
  • 男性 縁起ダルマ さん  (高崎市/50代)

    こちらの小ホールで今やっている『絵本原画展 おいしい絵本』を見て来ました。原画は当然だけど本で見るより綺麗で、一作品一枚では無く一話まるごと展示されていて面白かったです。絵本も沢山あり、座って観覧出来ます。差別問題で出版禁止になり現在は解決した『ちびくろ・さんぼ』もありました。虎がグルグル回ってバターになるやつね(^-^)。この原画展は10月14日まで開催しています。14日は文化センターまつりもやっていて、おっきりこみの試食会や古本市などイベントがいっぱい。行ったら楽しいと思いますよ~。 (投稿:2018/10/04  掲載:2018/10/04)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:7
  • 女性 STi さん  (太田市/20代)

    歴史資料館に行ってみました。初めてだったのでどこにあるのかわからず、館内をうろうろしながら辿り着きました。規模は大きくはないのですが古墳から出土した埴輪や勾玉などの展示やジオラマが所狭しと並んでいてとっても見ごたえがあってしばらく眺めていました。一緒に行った子供は早々に飽きてしまい…私はまだ見たいけどもう帰るしかないのかなと思ったらパズルやぬり絵ができるコーナーがあってそこで遊んで待ってもらい、満足に見ることができました。逆に子供がパズルにハマってなかなか帰れなくなったくらいです。企画展『医療と玉村町』は、古い医療用具やカルテのようなものが展示されていてこちらもじっくり見てきました。中でも私の心をグッと掴んだもの、薬瓶(°∀°)カラフルで小さくてかわいらしい瓶がたくさん!全て欲しくなってしまいました。 普段は月・火・水・祝が休館日ですが、今月は月曜日のみ休館だそうですのでこの企画展が終わる前にまた足を運ぼうと思います。無料でこんなに素敵なものが見れるなんて嬉しい!! (投稿:2018/08/13  掲載:2018/08/16)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4
  • 女性 るみな さん  (前橋市/20代)

    玉村町歴史資料館の企画展『医療と玉村町』に行ってきました。 医療史や医家などの展示がありました。 9月の30日までですよ。 (投稿:2018/08/06  掲載:2018/08/06)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:4
  • 男性 縁起ダルマ さん  (高崎市/50代)

    こちらには月に1回位行きます。ホールで無料のイベント(地元の中学生の演奏会とか)をやる時に行ったり、図書館を利用したり、歴史資料館で玉村の歴史の映像を見たりしています。ロビーには県内のイベントのチラシや玉村のガイドマップがあるので、行く場所を探すのにも便利です。裏の広場でやる無料落語会を見に行く事もあるな。無料のイベントばかりの参加ですみません(^o^)。 (投稿:2018/04/03  掲載:2018/04/03)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:6
  • 男性 arumik さん  (高崎市/50代)

    にしきのホールの落語会大好きなんです。人選が素晴らしい!事務局の方の落語愛、文化度が高いんだと思います。四年前の12月の年忘れ名人会、当時史上最年少で落語協会の会長になったばかりの柳亭市馬師匠を最前列で拝聴できたことは、本当に大感激、まさに聞き惚れる名人芸。他にも権太楼師匠、三三師匠、白酒師匠、花緑師匠…東京なら即完間違い無しの人気噺家さんが、豪華な二人会などやってます。本当に艶のある円熟期の噺家さんは日曜日の夕方の日本テレビでは中々お目にかかれないですよ(笑)やはりライブが楽しいですね。 (投稿:2018/03/29  掲載:2018/03/30)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:7
  • 女性 う☆どん子 さん  (前橋市/40代)

    こちらで開催される絵本原画展、楽しみにしています。昨年は町制60周年&創立60周年の童心社とのコラボ展。『くれよんのくろくん』で有名ななかやみわさんの『くろくんとふしぎなともだち』など、童心社の絵本の原画が展示されました。かつては飯野和好さんの原画展もこちらで観たな~。原画展、高崎シティギャラリーで開催されるものが有名ですが、こちらも見応えありな展示ですよ! (投稿:2018/03/29  掲載:2018/03/30)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:6
  • 女性 キャサリン さん  (前橋市/60代)

    クチコミを入れようとして、ぐんラボさんに掲載されていないことに驚き。コンサートで足を運ぶことが多いこのホール。今回は東日本大震災復興支援チャリティーコンサートを楽しみましたよ。福島県女川町に毎年このコンサートチケットの売り上げを寄付しているとのこと。今回で7回を数えていて、今年は女川からコーラスグループが駆け付け、現地の様子を生の声で伝えて下さいました。ステージ上の彼女たちが涙ぐむ様子をみて、思わずもらい泣きしてしまって。これからも、素敵なステージの企画に期待するところです。 (投稿:2017/11/12  掲載:2018/03/29)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:6

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

周辺のお店・スポット