名所・観光地

ミカヅキムラ

三日月村

三日月村

0277-78-5321

じぶんのお気に入り:
メモ: 
みんなのお気に入り:
  • 行ってみたい!…2人
  • 子どもがよろこぶ…2人
  • 行きつけ…1人

2019年10月からの消費税率の変更にあわせ、記載されている金額・料金等が変更となっている場合がございます。詳しくはお店・スポットにお問い合わせください。
住所 藪塚町3320, Ota-shi, Gunma
太田市藪塚町3320
交通・アクセス 北関東自動車道太田藪塚ICから約10分
TEL 0277-78-5321

※お問い合わせの際は「ぐんラボ!を見た」とお伝えいただければ幸いです。

FAX 0277-78-3592
営業時間
09:30~16:00
※最終入園15:00
店休日 金曜日
12月25日~30日、他(貸し切りなどで臨時休業の場合もあります。)
駐車場
近隣に有料駐車場あり
サービス 子供OKデート若者向家族向
リンク

オススメ

絡繰屋敷(からくりやしき)…一部屋ごと複雑な仕掛けが施され、一歩入ったその部屋は、さて、どこが出口やら。まさに屋敷全体が迷路。通りぬけるほど難しく、いく部屋もの機巧あばきは、クリアすれば感動もの。
不可思議土蔵…おかしな気分が味わえる。この地が狂い始めたのか、地の力にさからうものあり。座して驚き、歩みて我をうたがう事ばかり。ここでは平衝感覚が狂ってしまい、誰もが斜め歩きに。
怪異現洞(かいいげんどう)… 暗黒の謎の洞窟を地底に向かって進んで行く探検施設。 棺の置かれた洞穴には、謎を解けずに朽ち果てた者達の骨が!一難去ってまた一難。無事に地上にでられるのか!?

お店・スポットからのメッセージ

笹沢左保の傑作時代小説「木枯らし紋次郎」で有名になった三日月村。記念館では紋次郎や著者をより詳しく知ることができます。ここでは現代の通貨は使用できません。関所で寛永通宝に両替してください。森林浴を楽しみながら江戸情緒を楽しむ旅へ、出発!!


・山道のため、車イスをご利用の方の入村は難しくなっております。

おすすめのクチコミ  (8 件)

このお店・スポットの推薦者
女性 焼きまる子 さん (吉岡町/40代) (投稿:2012/07/10  掲載:2012/08/30)
  • 女性 ぷるぷる さん  (前橋市/40代)

    娘とおじいちゃんを連れて、ほぼ20年ぶりに行ってきました!忍者好きな娘は、からくり屋敷に大喜び。山にあるし、雰囲気ありますよ。10人くらいまとめて、いくつかの部屋のそれぞれの出口を探しました。ドアが上にあいたり、小さなツマミをひっぱったり、大人も楽しかったです。 斜めの家も、まっすぐ歩けずフラフラしながらも写真を撮って楽しみました!ボールが坂道を上るのが、理屈はわかっていても不思議な感じ。 一時間半、とても楽しめました! (投稿:2016/06/09  掲載:2016/06/09)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:7
  • 女性 タコレン さん  (太田市/40代)

    私が小学生の頃遠足で行った以来、今回は家族で行って来ました。駐車場から坂道を上がって入口へ・・・私にはこの坂がきつかったです(苦笑)入口でお金をかえてもらい園内へ。まず、からくり屋敷に入りました。何組かまとまって中に入り説明を聞きながら「どこが開くでしょう?」とみんなで開く所を探しました。何部屋あったかな?その部屋その部屋違う仕掛けがあって、最初は知らない人同士遠慮しながらやっていましたが、最後になるとなんだか知り合いになっていたのは楽しかったです。 (投稿:2015/02/18  掲載:2015/02/18)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2
  • 女性 団子母 さん  (高崎市/30代)

    日光江戸村には負けますが(笑)雰囲気はあります。山の自然をうまく利用しているので、タイムスリップした気分を味わえるかも!?また入り口で昔のお金に両替して、中で使うシステムも面白いです。東京の友達が遊びに来た時、連れていったら、最初は寂れた感じに戸惑っていましたが、最後は大笑いしながら、かなり楽しんでくれて良かったです。 (投稿:2014/12/06  掲載:2014/12/08)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:3
  • 男性 yuunao さん  (吉岡町/40代)

    中では古銭に変えて使用します。1枚100円の価値です。からくり屋敷が楽しいです。忍者になったような気分になれますよ。怪異現洞は少し怖いです。気分はお化け屋敷でした。それから平衝感覚がおかしくなる建物があります。ボールが下から上に上っていきます。この建物を建てた大工はすごいと思う。自分は長い時間ここにはいられませんでしたので。他にも結構楽しめますので是非行ってみて下さい。 (投稿:2013/03/30  掲載:2013/04/01)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2
  • 女性 メグ さん  (前橋市/20代)

    園内は、日本円が使えなくて昔のお金を渡され、それしか使えないんです。そのお金を持ってかき氷とか食べたり楽しかったです。お面とかもかぶって写真撮ったりできるので撮ったりして遊びました。からくり屋敷も楽しくて、迷いながらでもすごいなぁって思いながら遊んでました。 (投稿:2013/01/04  掲載:2013/01/07)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2
  • 女性 赤い靴下 さん  (前橋市/50代)

    「あっしには関わり合いのないことでござんす」。木枯らし紋次郎は私のヒーロー。はじめて行ったのは結婚する前。今の夫とデートした。入り口でお金を換金して…。子どもができて家族で出かけ、からくり屋敷はおもしろかった。ところてんを食べて、焼き饅頭も食べた記憶がある。久しぶりに行ってみようかな。懐かしい。 (投稿:2012/12/13  掲載:2012/12/14)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:3
  • 男性 ジェニー さん  (前橋市/30代)

    木枯らし紋次郎のテーマパークなので、入り口で現在のお金を古銭に両替します。 焼き饅頭などの食事処があり、そこで使用できます。 いろいろと楽しめる施設があり、家族やカップルで行くと楽しいと思います。 (投稿:2012/11/21  掲載:2012/11/21)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2
  • 女性 焼きまる子 さん  (吉岡町/40代)

    木枯らし紋次郎のテーマパークです。中では現代のお金は使えず、昔のお金をデザインした三日月村のお金に換金して使用します。おススメは からくり屋敷です。いろいろな仕掛けがあり、子供以上に楽しんできました。園内には紋次郎さんも歩いているので、運が良ければ会うことができます。 (投稿:2012/07/10  掲載:2012/08/30)

    このクチコミに “ぐっ”ときた
    現在:2

※クチコミ情報はユーザーの主観的なコメントになります。
これらは投稿時の情報のため、変更になっている場合がございますのでご了承ください。

このお店・スポットのクチコミを書く

このお店・スポットをモバイルでみる

読取機能付きのモバイルなら、右のバーコードから簡単にアクセス!
便利に店舗情報を持ち歩こう!

モバイル版バーコード

このお店・スポットをお気に入りしている人はこちらも見ています

周辺のお店・スポット